ミドリムシナチュラルリッチはどこで買うとお得?

ヘッダー

ユーグレナとクロレラの違いは?

    

ミドリムシナチュラルリッチに含まれる成分で気になるのが『クロレラ』です。

 

では、ユーグレナ(ミドリムシ)とクロレラの違いはなんでしょうか?

 

mig

出典:matome.naver.jp

 

ミドリムシナチュラルリッチの口コミなど

 

いろいろ調査してみました!

 

ユーグレナとクロレラの違いはどこにあるのでしょう。

 

両方共に緑色の栄養素なので、わかりにくいです。

 

ユーグレナとクロレラは、とても似ていて、同じ藻の仲間になります。

 

それぞれ同じ緑色で、栄養素をたくさん含んでいることも共通しています。

 

両者共に健康効果があることでしられていて、

 

含有する栄養素が50種類近くあります。

 

共に、ビタミンやミネラル、アミノ酸など、

 

生きるうえで必要な栄養素をしっかり摂取することができます。

 

 

吸収率が違う!

 

ユーグレナとクロレラの違いは、吸収率にあります。

 

クロレラの場合、細胞壁は堅いので、

 

ユーグレナの7割程度しか消化吸収することができません。

 

ユーグレナとクロレラは、どちらも健康効果が高いのですが、

 

クロレラは完全な植物になります。

 

植物としての栄養素は豊富なのですが、動物からしか摂れない栄養素はありません。

 

一方、ユーグレナには、動物性栄養素もあります。

 

動物性と植物性の栄養素の両面を持っているというのがクロレラとの大きな違いで、

 

同じように見えても全然違うものなのです。ユーグレナには、

 

特有成分のパラミロンが含まれています。

 

 

まとめると・・・

 

・植物とそうじゃないかの違い

 

・パラミロンが配合かどうかの違い

 

この2点が大きな違いになりそうですね。

 

栄養価の高さは折り紙つきなので、

 

オウゴンバランスのミドリムシナチュラルリッチがマスマス気になりますね(^^)

 

あと、ミドリムシには細胞壁がありません。

 

どんなに高い栄養価を兼ね備えていても、

 

吸収されなければまったく無意味です。

 

細胞壁がなく、細胞膜のみということはかなり吸収率が高いということです。

 

実際は90%以上の栄養価を吸収できるそうです。

 

栄養価が高い、カロリーも少ない、更に栄養価の吸収率がものすごく良い!

 

やっぱりオススメですね(^^)

 

 

関連記事

 

ミトコンドリアとミドリムシの違いは?

 

スピルリナとミドリムシの違いは?